ショッピングカート


パスワードをお忘れの方




アンチ模倣品ポリシー

e-tonerの特徴



メーカー特許侵害品、模倣品は販売しません!

コンパチ製品(互換・模倣品)にNOを!

当サイトでは、ネットなどで大量に販売されているメーカー特許侵害品、所謂コンパチ製品(模倣品)を販売しない事をポリシーとして掲げています。

現在、主にアジアから大量にこのような違法製品が輸入され平然と販売されており問題となっています。

コンパチ製品(模倣品)ですから、様々な権利侵害でメーカーより法的処置を取られる事案も増えており、特に法人でこの様な製品を購入をされた場合、コンプライアンスに抵触する事も無いと断言できないと考えられます。

例えばこのような製品を他社トナー販売サイトで見られた事はありませんか?

1. 使用済トナーの回収をしない。廃棄するように促している

リサイクルトナーはその名のとおり、リサイクル「(資源の有効利用や公害防止のために)不用品・廃物を再生して利用する」と言う意味を持った製品です。
使用済トナーを回収してそこからサイクルが生まれます。にもかかわらず、リサイクルが必要であるはずのリサイクルトナーを購入しても、使用済トナーの廃棄を促される。

何か変だと思われませんか?

使用済トナーを廃棄して、その販売業者はどのようにしてリサイクルの流れを作る事ができるのか?

一つの例として、コンパチ製品(模倣品)を輸入し、それをリサイクル品と偽って販売していると考えられます。
完成品を販売しているので、使用済トナーを回収する事は送料負担などが増えるだけ。模倣品販売業者に利益が無いため、サイクル不要の使用済トナーは自主的な廃棄を促される事になります。

2. 価格が非常に安価

リサイクル工程で高品質な製品を維持する為には当然一定のコストがかかります。
特許を侵害した設計図から大量のコンパチ製品(模倣品)を中国などで非常に安価に製造し、大量輸入する事でリサイクルの手間が無い事からも非常に低く抑えられていると考えられます。

お客様がご覧になられているリサイクルトナー販売サイトでもこのような製品を販売している可能性もあります。

ご購入のご判断をなされる上では、価格だけではなく各社の保証体制、販売ポリシーなども比較してご検討いただけると、このような模倣製品を回避できると思われます。

最終的にはお客様のご判断となりますが、当サイトとしての販売ポリシーをご理解いただければ幸いです。

NO MORE 模倣品



e-toner.netのサービスや対応について何かお気づきの点やご要望などがございましたら、
サポートデスク、もしくはメールよりお気軽にお問い合わせください。

※通話は社員教育及びトラブル防止の一環として録音させていただいている場合があります。
※休日頂戴したメールには翌営業日にお答えいたします。

  • SSL グローバルサインのサイトシール

お届けについて

お届け方法

在庫品配送予定日2時2分 現在

エリア 純正品・汎用品 即納再生品 現物再生品
5/31(水) 5/31(水) 空トナー
回収後
1週間〜10日
6/1(木) 6/1(木)
6/1(木) 6/1(木)

お支払いについて

銀行振込、郵便振替、コンビニ決済、銀行引落、代金引換によるお支払いが可能です。

お支払い方法

サポートデスク営業日

赤字はサポートデスク休業日です。